CATEGORY 01:お知らせ

電通古本市にようこそ!

furuhonichi

次に読む人の顔が浮かぶような本が、 たくさん並んでいる。 このオフィスの誰かが 薦める本なら、 読んでみようか…